« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月20日 (土)

9月20日 TDL

心配していた台風も夜のうちに行ってしまい、19日の午後少し雨が降っただけでした。

桃君、はじめての遊園地であり、もちろん初めてのTDL。

楽しんでくれたみたいです。パパもママも、桃君も金ちゃんも感動と疲れで今日はぐっすり寝れそうです。

次はディズニーシーもいきたいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水)

9月17日 専門医外来

があった。いつもネオーラルを飲ませないで採血し値を見るのだが、今日はうっかり飲ませてしまって、びっくりの数値に。安定はしているので、次回は薬の減量をしましょうと。実は今回から、と言われたのだか、季節の変わり目であることと、祭や運動会など行事があるので、私が前向きになれず、次回に延期してもらった。 嬉しい半面、怖いという気持ちが先立ってしまう。この生活を崩したくないから。でも、いつかは減量し、ゼロにならなくてはならないのだ。 それから、外来で同じ年のタックン達にあった。ずっとメールでやりとりしていたが、お初にお目にかかった。タックンもとてもカッコイイ男の子。ママもやさしそうな方でした。同じようなことで悩んでいて、時間が足りないくらいで、またゆっくり話したいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月17日 気になること

タイフーン。実は金曜日から、家族で初めてのお泊り旅行。なのに、台風。気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

9月11日 やっと

熱が下がりました。ものすごくわがままになっていましたが。そして今日からパパは会社休み。会社からの命令だそうで、私やバーバとしては楽な気分。やれやれです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

9月8日 桃君お熱

土曜日はパパの会社の運動会、日曜日は地区の運動会。 金ちゃんはお熱は下がったが、少し咳が。 パパの運動会では、パパの同僚の子供の品評会。何年かぶりに会うので、赤ちゃんがいきなり子供になっていてびっくり。 今朝になって、桃君がお熱。桃君は平熱が高いので、少し心配。昼間は区道の熱で起き上がれず。三時頃に熱さましの座薬をいれ、少し元気に。明日も一日保育園休みかなぁ?頑張れ、桃君!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月5日 金ちゃん熱と桃君保育参観

金ちゃん熱、下がりました。病院もいったけど、なにかわからず抗生物質くれただけでしたが。ただ保育園では熱風邪か流行っているようです。 保育参観は楽しみにしていました。私の他にもあと二人親御さんが来ていて、どちらのお子さんも親に甘えていましたが、桃君は何故だか、近寄らず。ママはなんだか寂しかったですね。でも友達と遊ぶのが楽しいのならそれが一番。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水)

9月3日 金ちゃん熱

昨日の夕方から、金ちゃん熱が。平熱が低いので、ちょっとでも高いとつらそう。今朝もまだ下がっていない。夏の疲れが出たかな? 桃君は快調です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

9月2日 金ちゃん

昨夜から、金ちゃん、「お別れする」ってのが口癖。寝るときに言って、朝起きて言って。誰とお別れするの?って聞いても???。多分本人意味がわかってないと思う。 真相はまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月1日 夢

今朝のママの夢は悪夢だった。悪夢は話した方が良いと言われている(?)ので、書いてしまう。 桃君の朝の蛋白試験紙が、まっさおだった∞∞∞∞ なんだか、夢とは思えず、跳び起きて放心状態だった。脂汗もかいていた。 どうしようもないのだが、毎日、 ドキドキしながら、チェックしてる気持ちが夢にでたのか、お泊り保育で心配していたのが、夢にでたのかわからないが、とにかく夢でよかったぁ☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月30日 お泊り保育

お昼に帰ってくるので、金ちゃんとお迎えにいった。金ちゃんはニーニが帰ってくるのが待ち遠しい様子。 さて、桃君はとても楽しかったみたいで、ママの顔を一目見たら、また友達とはしゃいでいた。親が勝手に心配していただけで、本人は全然平気でちょっぴり、がっくり。 でも、兄弟離れて寝て、お互いにお互いのことを心配して、先生達を感心させていた。このままずっと、兄弟仲良く育ってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »