« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月13日 (月)

6月13日 桃君食事

退院してから、桃君の食事に気を使っています。

とは言っても、入院前から、気を使うには使っていますが、やはり再発した直後は、余計に敏感になってしまいます。でも、なかなか塩分を使わず・・という料理はむずかしく、とくにうちの場合、私が仕事に行っており、平日はバーバが食事担当という形なので、大変申し訳ないな、と思っています。

もちろん、ポテトチップスのようなスナック系はまだ食べさせたことがありませんし、醤油、ダシについても、減塩のものを使用しています。かといって、それが再発につながらない・・と胸を張って言えるとは言えませんが、できるだけ、普通の生活を長い間できるよう、最小限のことはしてあげようと思っています。

弟の金ちゃんも、一緒に付き合わされているので、少しかわいそうですが、本人もおにいちゃんの病気が少し理解できているようで、今のところ、我慢しています。

当の本人は、今週からやっと、一日行くようになりました。平日は、学校に行き出したので、満喫しているようですが、週末、金ちゃんがサッカーに行ってしまうと、「ひま・・・」と、さびしいそうです。家にいるだけ、ありがたいはずなんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

6月8日 恐いです・・

ネフローゼの子供を持っていて、この言葉は育児放棄かもしれませんが、

朝の、蛋白チェックがものすごく怖いです。

これは、以前の再発時より、パパにお願いしていますが、朝起きれない時なんかは、自分がやるかと思うと、鼓動がものすごく速くなってしまいます。

本当に怖いです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

6月7日 プレドニンの減量と再発

プレドニン6錠(30mg)毎日で蛋白が消え、プレドニン6錠(30mg)隔日にしたところで再発。

今回はプレドニン6錠(30mg)毎日で蛋白が消え、6月3日よりプレドニン5錠(25mg)毎日で現在進行中。

今回は、プレドニンをゆっくりと減らし、再発しないようにしていく予定。プレドニンを飲んでいる間は激しい運動をやれないけど、少し我慢。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

6月2日 退院

今度こそは、予定通り退院しました。

再発して1週間で蛋白もへり、ネオーラルとプレドニンを飲みながらですが。

来週からは学校へも行けますが、無理をせず、少しずつ復活させていきたいと思います。

またいつも通りの普通の生活に戻ります。。。

今回も協力してくれた人、心配してくれた人に感謝です。

そして応援してくれた皆さんにも感謝です。

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »