« 7月19日回復傾向? | トップページ | 7月21日\(^o^)/ »

2013年7月20日 (土)

7月20日\(^o^)/

7月20日\(^o^)/
7日目。綺麗な黄色。よかった。

|

« 7月19日回復傾向? | トップページ | 7月21日\(^o^)/ »

コメント

コメント遅くなりすいませんでした。たたんぱくがでているときはサッカーの練習は休みました。まだ暑い日だったので。うちの子は五年生なので体も体力もついたのかもしれませんね。先生と相談してやめようとしていたネオーラルも、まだ飲み続けていますが、春先にはやめる計画です。
蛋白がでて、様子を見ることは、むくみが出る危険が伴うので先生と相談したほうがよいとおもいます。

投稿: 桃パパ | 2013年12月 2日 (月) 21時06分

たびたびすみません。
自己寛解をまっている間、
水分をとる以外に何か気をつけていたことはありますか?
学校はお休みしていましたか?

投稿: kaitoppi | 2013年9月10日 (火) 12時52分

桃パパさん
とてもわかりやすい丁寧な説明をありがとうございました。

3+と4+では、違うのですね。
ネオーラルを始めてからはまだ再発はないのですが、
主治医と相談してみたいと思います。

投稿: kaitoppi | 2013年9月10日 (火) 11時40分

こんばんわ。最近の様子見のことですが、いろいろと偶然が重なって結果的に1週間様子見をすることになっています。

偶然とは、
①主治医の都合で主治医による診断が、すぐにできなかった。(新しい先生がちょっと主治医と相談するまで少し様子を見ましょうということで)

②これまでは、タンパクがでると3日目には4+になっていましたが、4+まではいかなかった。3+でしたが、比較的かるかった。試験紙も真っ青にならなかったですし。

③前回の再発から2年が立っていて、そろそろネオーラルもやめようとしていた。

当然、浮腫みは恐かったですが、4+や尿の数値が悪くならないことを条件に、ステロイドの投与はしませんでした。
そのうちにタンパクが減って普通に戻ってしまいました。

2回ほどタンパクが出たのですが、ブログで書いたとおり自己寛解できました。
すでに10歳になり、体力もついてきたことも関係するのかもしれませんね。

いろいろと先生に説明してもらいましたが、最近の治療方法では、タンパクが出てもすぐにステロイドを飲まず、少し様子をみるケースも増えてきているようです。タンパクの出方や担当の先生の考えもいろいろあるようですが、何が正解かわからないようですね。
ステロイドを子供の成長期に飲むことを嫌う先生が多くなっているようです。
ただし、浮腫んでしまうといらない治療が増えてしまうので、そうなる前には判断する必要があります。

投稿: 桃パパ | 2013年9月 9日 (月) 22時56分

こんばんは。
ブログ拝見しました。
うちの娘も、今年1月にネフローゼになり、
すでに2回再発しています(泣)

遡ってブログを読みましたが、
最初のころは、蛋白がでるとすぐに主治医のところに行かれてステロイドを飲まれていましたが、
最近は10日ほど様子を見て自然寛解になっています。
いつごろから、様子見をされるようになったのですか?
またそのきっかけがあれば教えてください。

娘の主治医も様子見はするのですが、
3日ほどなので、蛋白は減りません。
もう少し様子をみたいといっても、
慎重な主治医でむくみ始めたらアウトだからといって、4日目くらいに最大量出されてしまいます。
もし、自然寛解できれば、ステロイドの副作用も受けずに済むのにと思っています。

投稿: kaitoppi | 2013年8月 6日 (火) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213277/57826935

この記事へのトラックバック一覧です: 7月20日\(^o^)/:

« 7月19日回復傾向? | トップページ | 7月21日\(^o^)/ »